FC2ブログ

土用の丑の日

二十四節気「大暑」まであと三日ですが、今年はすでに梅雨明けから夏本番がやってきています。
路面近くの手元の温度計が40℃を超える日が続いています。

さて、今日7月20日は、土用の丑の日で、スーパーやお惣菜屋さんには、鰻の蒲焼きが並んでいることでしょう。

「土用の丑の日」についてお話ししてみます。

まず「土用」とは

万物を木・火・土・金・水・に当てはめる五行思想では、春は木、夏は火、秋は金、冬は水が割り当てられています。
残る土は、各季節の変わり目に割り当てられ、立春・立夏・立秋・立冬の直前約18日を「土用」といいます。
五行相関図の下の表に五季として表示しています。

4五行相関図2018

今年2018年は、
冬の土用 1月17日(水)~2月3日(土)
春の土用 4月17日(火)~5月4日(金)
夏の土用 7月20日(土)~8月6日(月)
秋の土用 10月20日(土)~11月6日(火)

二十四節気2018_01

この期間中に巡ってくる「丑」の日が、「土用の丑の日」ということになります。
一般的には、「夏の土用の丑の日」と思われがちですね。

そして「丑の日」とは

日本では年ごとの十二支が決まっているのは、皆さんご存じですが、日にも十二支があります。
子ね・丑うし・寅とら・卯う・辰たつ・巳み・午うま・未ひつじ・申さる・酉とり・戌いぬ・亥いが順番に割り当てられ12日間で一区切りが繰り返されます。

土用の期間が約18日間ですので、1回ないしは2回丑の日がやってきます。

2018年の土用の丑の日を見てみましょう。

冬の土用1月21日、2月2日、
春の土用4月27日、
夏の土用7月20日、8月1日、
秋の土用10月24日、11月5日

今年の夏は、土用の丑の日が2回巡ってきます。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR